日頃から小遣いを稼ごうと、いくつものアンケートサイトやポイントサイトなどに登録して、微々たるお金にしかならない作業をやっていましたが、ある時に、文章を書くことでお金にするという形態のサイトに登録して、幾つもの文章を書いて、ポイントサイトではなかなか手に入らないような金額を手にすることができるようになりました。採用率も高く、もっと他の場所で文章を書ければいいなと思っていた時に出会ったのが、クラウドソーシングという形態の仕事でした。
クラウドソーシングでは、単に文章を書くだけでなく、写真や動画などの納品からアンケート回答、ネーミングなどのコンペ、高度なレベルのものだとロゴ作成やホームページ作成など、いろいろな仕事がありました。サイトも幾つかあるようなので、とりあえず全部に登録しましたが、今では主にクラウドワークスを使って仕事をしています。
それほど高度な技術を持っているわけではないので、初心者でも仕事ができるライティングを中心に仕事をしています。現在は本業の方が忙しくなる時期でもあるので、定期的な納品を求められるのは今のところは最小限にとどめ、単発ものを中心に、日々増えて行く多数の仕事からチョイスしてライティング等を行っています。幸いにして採用率も高く、ライティングものはほぼ100%、質も良いと喜ばれています。今後も、本業との兼ね合いもありますが、できることであれば積極的にクラウドソーシングで収入を得られるようにしていきたいと思っております。